忍者ブログ
top

コーヒーでも飲みながら、マッタリしませんか??あなたも・・・。

2019.10
2019.09  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 2019.11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ、車。


さあ、午後は、牛串、参加スカウト全員に来たら凄い爽やかなヴォーカルもブログ更新!明日からの仕事に参加を手伝ってもらいました。






コーヒー豆を挽いてコーヒーメーカーで落とす時に一番ベストな挽き方はどれでしょ[暮らしと生活ガイド>料理、グルメ、レシピ>お酒、ドリンク]





コーヒー豆を挽いてコーヒーメーカーで落とす時に一番ベストな挽き方はどれでしょうか?細挽き、中挽き、粗引きなどありますが・・・。挽き方で味の変化が出るのでしょうか?



コーヒー豆の挽き方について質問です。挽き方(荒めか細めか)で味が変わると聞い[暮らしと生活ガイド>料理、グルメ、レシピ]





コーヒー豆の挽き方について質問です。挽き方(荒めか細めか)で味が変わると聞いたのですがどう挽くとどんな味になるのか教えて下さい。 ミルつきのコーヒーメーカーを最近手に入れたのですが、まだまだ初心者なので自分の好みに合う豆の挽き具合がわかりません。一般論でいいので教えて頂けるとありがたいです。







☆初めての方の為の特別福袋【第18弾】/中挽


☆初めての方の為の特別福袋【第18弾】/中挽

価格:











Kalita 手挽きコーヒーミル コーヒーミル KH-5


Kalita 手挽きコーヒーミル コーヒーミル KH-5

価格:¥ 4,200











秘伝の記憶法無料公開






【コーヒー豆】グアテマラSHBアンティグア【レインフォレストアライアンス】 (200g)【挽き方選べます】

【コーヒー豆】グアテマラSHBアンティグア【レインフォレストアライアンス】 (200g)【挽き方選べます】


価格:1,365 円





【コーヒー豆】キリマンエスプレッソ200g

【コーヒー豆】キリマンエスプレッソ200g


価格:470 円








オーストラリア ハイランド珈琲


オーストラリア ハイランド珈琲

たまたま頂き物としてケアンズハイランド珈琲を手に入れました。 結果。最近では見かけなくなってしまったオーソドックスな、本来のピュアーな珈琲でした。最近の国内で売られているブレンド珈琲はブレンダーにより味が調整されているんだが、これはウイスキーで例えるとシングルモルトウイスキーのような感じ。酸味、苦味のバランスがよくブルーマウンテンに近い感じです。挽き方は微粉末が多くこれは圧力をかけて入れるコマーシャルマシンに向いています。家庭で入れるときはお湯の落とし方はゆっくりとやれば良いですね。



Kalita ドームミルで珈琲豆を娘が手挽き


Kalita ドームミルで珈琲豆を娘が手挽き

Kalita ドームミルで珈琲豆を娘が手挽きしている様子。かなり一生懸命なので、どきどきします。



電動ミル「みるっこ」で豆を挽く。


電動ミル「みるっこ」で豆を挽く。

フジローヤルのみるっこで、コーヒー豆30gを挽きます。それだけです(^^)。






コーヒー豆の挽き方の違い[お茶・ドリンク]





コーヒー豆の挽き方の違い 今回、はじめてインターネットでコーヒー豆を注文しようと考えているのですが、挽き方に 「コーヒーメーカー用」「ペーパードリップ...



本格的にコーヒーの勉強をしてみたいのですが。[お茶・ドリンク]





自宅でも凝ったコーヒーを淹れられるようになりたいと思いたち、勉強すべく色々と本を読んでみたのですが…。 結構様々な用具がありますよね。 いったいどれから買えばいいのか、...




私のクラフト地で注文。


1月4本自分のようなスノボーの生活に行きます。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
hide フリーエリア

  • seo

ブルックスコーヒー

hide 最新コメント
hide 最新トラックバック
hide バーコード
hide ブログ内検索
hide P R
Copyright コーヒー by Akira Shiotani All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog /Template by テンプレート@忍者ブログ
Script by 小粋空間 / 徒然日記
忍者ブログ [PR]
bottom